ジェルネイルを教わろう【通えるところを探そう】

Menu

美に関する知識を学ぶ学校

コスメ

即戦力を目指すための授業

美容専門学校は、メイクアップアーティストや美容師、ネイリスト、エステティシャンといった美容関係の仕事に就きたいと考える人が通う専門学校です。こういった美容専門学校の多くは2年制です。美容師を目指しながら、ネイルなどトータル的な美容の知識を得られるカリキュラムを持つ学校も増えています。中には美容専門学校に興味があるけど、学費が工面できるか心配だという人もいるかもしれません。美容専門学校の学費は学校により異なりますが、殆どの学校では奨学金制度を設けていたり、昼はアルバイトをして夜に学ぶことができる夜間部のある学校もあったりします。次に美容専門学校での学びを見ていきましょう。一般的に専門学校は、働いてから現場で即戦力として働くことができる技術の習得を目指すという特性があるため、大学に比べて実習の授業の比率が高いです。美容専門学校の場合は、美容師を目指すコースの学生は、国家資格である美容師免許がないと美容師として働くことができません。国家試験合格を目指して放課後も遅くまで残って練習したり、特訓を行なったりする学校もあります。他にもインターンとして夏休みなどに、実際に現場で働く学校も多いようです。文化祭は、メイクアップアーティストや美容師を目指す学生によるショーが行なわれることが多く、学生たちは普段の学習の成果を発揮します。修学旅行にパリなど美容の先端を行く国が旅行先である学校もあります。美容専門学校における就職支援には、就職セミナーや学校のOBやOGによる講演、面接指導などがあります。